洗顔

とにかく泡立てが大事

洗顔をする上で一番大事なのは泡立てです。
わかっているけど、でも、泡立てるのってなんか面倒だしなぁ〜っと思っている方って結構多くないですか?


洗顔

これがまた大変かと思いきや、私でも出来る簡単なものです。 100均に行って、泡立てネットでやると初心者でも簡単にフワッフワの泡が出来ます。

手でやるには水の分量が大事になってくると思います(私比)
まず石鹸、洗顔フォームを手にとって(手は濡れている状態)擦り合わせます。

そこから少しずつ水を足して(水滴で足していく)とにかく擦り合わせる。
ある程度泡が立ってきたら、片方の手のひらに泡を集めて、おわんのようにしたらもう片方でとにかく泡だて器のようにかき回す。
すると簡単に泡が出来ていきます。

泡を顔に乗せて、優しく広げていく感じにしていきます。擦ると特に痛みとかがあるわけではないのですが、洗い終わった後突っ張る気がします。
洗い流す時も、擦るより泡を落とす感じで・・・
そうすると、さっぱりしっとりになります。

TVで見たのですが、チューブの洗顔フォームより100均で売っている固形石鹸の方が肌にいいらしいです。
確かに、何気に買った一つ100円未満(ドラッグストアで購入)の石鹸の方が洗い上がりが違いました。しかも体を洗うのにも問題なかったし。

そしてなにより、固形石鹸を洗顔に使っているうちの実家の母。(60代)
もちろんどっかの化粧品の固形石鹸なのですが、昔より肌が白く透き通っています。
侮れぬ固形石鹸。また100均に行ってこよう

この記事を読んだ人が読んだページ